意外な盲点|赤ちゃんが自ら眠らなくなるデッドラインの存在 | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

意外な盲点|赤ちゃんが自ら眠らなくなるデッドラインの存在

生後3ヶ月未満の赤ちゃんを2時間以上連続で起こしていてはなりません。
なぜなら、疲れすぎて眠れなくなってしまうからです。


生後間もない赤ちゃんは、ぐんぐん成長するために
エネルギーを使うためすぐに疲れてしまいます。


赤ちゃんは眠るのが下手なので、
疲れていると、眠りたいのに眠れず怒って泣きだしてしまいます。


泣いていては当然眠れませんよね。
結局、もっと泣くようになるのです。


つまり


自らどんどん眠れない状態になっていくのです。
なんという悪循環でしょうか。


こうなると、赤ちゃん本人の力では絶対に眠ることなど出来ません。
親が必死になだめすかして、落ち着かせないといけないのです。

スポンサードリンク

寝室は神聖な場所


生後6週間くらいだと1時間も起きていれば、
だいぶ疲れが溜まっていると考えて下さい。


次のネンネまで時間が有るとしても「そろそろ疲れてくる時間かな」と思ったら、
静かな寝室などでゆったりとした時間を過ごすようにしましょう。


テレビなんてもっての他ですよ。当然携帯やスマホなんて論外。
寝室は赤ちゃんがネンネする神聖な場所です。


スマホのようなガチャガチャしたものを
赤ちゃんのそばに持ち込んではいけません。


もちろん、おもちゃも眠るためには必要ないものですね。


来客があっても赤ちゃんに会わせないほうが良いでしょう。
どうしても赤ちゃんに会いたいのなら、次の授乳後まで待ってもらいましょう。


一番大切なのは赤ちゃんとママの生活です。
じいちゃんばあちゃんと言えども邪魔してはならないとはっきり断りましょうね。

赤ちゃんのネンネは飛行機の着陸のように


飛行機は着陸10分前位になると
「席を起こして、シートベルトを締めて下さい」
といったアナウンスが機内に流れますよね。


その後、機内はしーんとなってエンジンと風の音だけが聞こえてくる、
なんとも言えない独特の雰囲気になります。


飛行機は10分の間に羽根の幅を広げたり、車輪を出したり、
高度を下げたりと色々なことをしながら、着陸する準備を整えます。


赤ちゃんの寝かしつけも同じで、1時間前には寝かしつけの準備が始まるのです。


刺激して興奮させないよう、
心地よくさせすぎて時間より早く寝てしまわないよう、
調整しながら目的のネンネの時間を迎えます。


ネンネの時間が来たからと、皆がいるリビングからいきなり寝室に連れて行って、
布団に置けばOKというものではありません。


赤ちゃんを興奮させて2時間以上起こしていてはならない。
そして、赤ちゃんをスムーズに寝かしつけるには、事前準備が大切だということ。
しっかりと覚えておきましょう。

スポンサードリンク




関連記事

コメント一覧

はじめまして マーチ

こんにちは。新生児を持つ初ママです。
生後2週間は本当に授乳以外は寝ている子だったのですが、
3週目からいきなり昼間(大体午前か午後どちらか4時間くらい)寝なくなり、
色々調べるうちにこちらのブログに辿り着き、閲覧させて頂いております。
夜はなぜか何をしても起きないくらい爆睡してくれますが、お腹が空くと(5~6時間おきくらい)泣き、授乳が終わると即寝です。
昼間寝なくなるきっかけは授乳後そのまま起きて、暫くするとぐずぐず→泣き出すというパターンです。おくるみで巻くと余計泣きます。
6/2の記事で確信したのですが、やはり新生児にしてはおかしい(起きすぎな)過ごし方ですよね?
上記のような感じでもナニーの本を読んで実践すれば、昼間の睡眠の改善は見込めるのでしょうか…。

2013/06/06 Thu 10:26 | URL

Re: はじめまして ezbaby

こんにちは

生後間もないうちから長時間起きて長時間眠る赤ちゃんのようですね。
まずねんねよりも授乳間隔が5~6時間おきなのかな?という部分が心配になりました。

なぜなら、

腹持ちの良いミルクでも生後間もない時期は、遅くても4時間間隔にすること。(我が家はこの間隔でした)
脱水症状の危険があるので5時間以上開けないようにと、産婦人科の先生に指導されいたからです。

我が家ではおくるみをすると、なかなか起きなくなるので、
授乳の時間が来るとおくるみを剥がして、絶対5時間間隔にならないよう授乳していました。

もし4時間以内に授乳を行なっているのでしたらこの部分は無視してくださいね。



次に本題ですが、お話を見たところ、赤ちゃん自身に生活リズムを作らせているように感じました。
このままだと将来ママが赤ちゃんの言いなりになって、わけがわからなくなってしまう危険性を感じます。

「赤ちゃんが夜長時間寝てくれるから、このままでいいか」ではなく、決められたタイミングで起こして授乳をする。
「赤ちゃんが起きているから起こしておく」ではなく、決められたタイミングで寝かしつける。

赤ちゃんがお腹が空いて泣いているのか、眠れなくて泣いているのか、他に原因があるのかを
見極めるためにも赤ちゃんに生活リズムを作らせるのではなく、親が主導で導いてあげるべきです。

特にナニーの本でなくても構わないのですが、今のうちに親が生活リズムを作る軸となる知識はつけた方が良いでしょう。
そのほうが親子ともども幸せな時間を過ごせるようになると思いますよ。

2013/06/08 Sat 21:55 | URL

お返事ありがとうございます。 マーチ

こんばんは。
お返事ありがとうございます。
授乳は一応昼間は3時間おき、夜は9時間睡眠で真ん中辺りで一回授乳で起こしてやっています。(夜中は目覚めてフンフン言ってることもしばしば…)
折角こちらのブログを読ませていただいてるので、ナニーを参考にしようと思い、近くの図書館で借りてきました。
まず、授乳後起こしておくことが今までなかったのでびっくりしました。でもよく考えたら大人だとそれが普通ですよね。
始めて1日なのですが、授乳後いつも通り寝ようとしたので
起こしたらちょっと不機嫌になりつつ持ち直して遊び始めたのですが、最初の昼寝からほとんど寝ず(中々寝ない→寝かしつけ→すぐ起きてぐずぐず)、不機嫌な1日になってしまいました…。
今まで授乳後は大体即寝だったので急に起こされたらこうなるよね…と思いつつ可哀想過ぎて既に挫折しそうです。
情けない限りですが、こちらのブログの厳しい言葉を思い出しつつ地道に頑張りたいと思います。

2013/06/10 Mon 21:21 | URL

Re: お返事ありがとうございます。 ezbaby

こんばんは。

授乳後起こしておくのって慣れてくるまで意外と大変なんですよね。
しかも今までの生活リズムと変わってしまったのだから、不機嫌になるのは仕方がないです。

「無理にリズムを変えないほうがいいのかも」って考えがよぎったら、
・添え乳をしていないか
・布団に置くだけでちゃんと寝てくれるか
・今の寝かしつけが3歳過ぎまで続いてもママのメンタルと体力が持つか
このようなことを考えて天秤にかけてみてください。

ただし、1度やり方を変えたら最低1週間はくじけずに続けてみてくださいね。
途中で妥協すると、赤ちゃんが混乱して状況が悪化する可能性があります。

あとはママ頑張って!応援しています。

2013/06/13 Thu 21:55 | URL

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク