転居先での赤ちゃんの発熱に備えて引っ越し前にすること | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

転居先での赤ちゃんの発熱に備えて引っ越し前にすること

赤ちゃんのいる家庭での引っ越しは事前準備がとても大変。
予め転居先での赤ちゃんの予防接種スケジュール等を確認しておくのも大切ですが、
実はもっと大切なことがあります。

それは

小児科について調べておくこと。

引っ越しで生活環境が急激に変化すると、
デリケートな赤ちゃんにどのような反応が起きるか予想ができません。

万が一引っ越したばかりの土地勘の場所で、
赤ちゃんが発熱した時などにすぐに対応できるよう、
最低限最寄りの小児科の場所は知っておくべきです。


スポンサードリンク

インターネットを利用して地域の情報集め



転居先の小児科の情報は、
住民票の転入届を出した時に市役所からいただく、
病院施設の一覧を参考にするのが基本です。

しかし

この一覧はあくまでも小児科の住所と電話番号を知るためのもの。
実際の評判は当然わかりません。

そこで

是非活用したいのがインターネットを利用した情報集め。


ただし

”○○市小児科”といったキーワードで検索しても、
やはり小児科の住所と電話番号程度の情報しか手に入りません。

知りたいのは、実際に利用している人たちの声ですよね。

そこで

一度目を通して見て欲しいのが「まちBBS」です。
↓ ↓ ↓
まちBBS

まちBBSって何?



ここでは各市町村に実際に住んでいる人たちの生の声を確認することができます。

当然小児科だけに限った話題を扱っているわけではなく
ただの雑談なども多いのですが、
同じような悩みを持つ方がすでに質問をしていることがあり、
非常に参考になります。

同じ小児科でも病院によって、
丁寧な診察を行うところもあれば、
問診だけで済ませてしまう病院もあるものです。

このような実際に利用した人にしかわからない、
生の声を確認できるのはまちBBSならではです。

まちBBSには地域の情報がいっぱい



小児科の情報の他にも、
地域の人がよく利用するスーパーの情報や、
外部には知られていない事件等

転居先の住人によって様々な興味深い話が沢山書き込まれているので、
見ていて飽きることがありません。


あなたも一度まちBBSを訪ねてみると良いでしょう。
思いがけない情報が手に入りますよ。

まとめ



引っ越しを行う前に必ず転居先の情報を仕入れておきましょう。

小児科の他にも赤ちゃんに関する施設として、
保健センター、児童館、育児サークル、赤ちゃん教室、
というものもありますので、是非ネットを活用して情報を集めをしてみてください。

>まずは赤ちゃんの万が一に備えて
転居先の小児科の情報を集めることから始めましょう。

スポンサードリンク




関連記事

コメント一覧

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク