西洋式の育児法はサイレントベビーになる | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

西洋式の育児法はサイレントベビーになる

サイレントベビーという言葉を知っていますか?


赤ちゃんが泣いて欲求しても、周りがそれにこたえてあげないと
欲求すること自体を諦めて、無表情になってしまうというものです。


そして


一部では西洋式の育児法を実践すると
サイレントベビーになるのではないかと心配されてる方もいるようです。
スポンサードリンク

木を見て森を語る



最初に結論から言うと、まともに赤ちゃんと接していれば
そのようなことはありえないので安心してください。


その理由は、


サイレントベビーになるほど放置するというのは、
育児法ではなくてただの虐待だからです。





私が推奨する育児のコツは、
赤ちゃんの生理に基き、常に満たされた状態にしてあげようと言うもの。


常に先手を打って赤ちゃんを幸せにしてあげるやり方なので、
サイレントベビーになる心配は全くありません。


確かに「自分で寝る練習をさせる」ために、
ある程度泣かせておくこともします。


しかし、それも5分~10分程度の事。
完全に放置するようなことはありません。


実際、私の場合は泣き声が聞こえた瞬間に、
時計を確認してから、
子供の様子をこっそりと伺っていました。


そして


ある程度の時間が経っても泣き止まなければ
赤ちゃんは自力で眠ることはできないので、


そこで初めてあやしてあげていました。


その結果


子供は自分で再び眠りに付く力が付き、
パパもママも子供も余計なストレスから解放されました。



うちの子は常に満たされているので、
いつもにこにこ。


また


寝起きに泣いて私たちを困らせることもありません。


なぜなら


時間が来れば、
いつも通りパパとママがお部屋に入ってくることを
知っているからです。



子供に声をかけながら寝室に入ると、


「きゃうっ!」


と、喜びの声を上げながら掛け布団を押しのけ、
満面の笑みを見せてくれました。


まさに天使のほほえみです。


その後は、
おしめを変えて、遊びの時間の始まりです。


つまり


私が実践した育児法は、
赤ちゃんも、パパも、ママもみんなが幸せになれる育児法。



逆に、赤ちゃんが何故泣いているのか理由がわからないと
対応が後手後手に回るため、
赤ちゃんの欲求を満たしてあげることが出来ません。


これこそが、
泣いても赤ちゃんの欲求が満たされない
状態なのではないでしょうか?



私が推薦する育児法はこちらで紹介しています。
あなたの赤ちゃんに必要なものか、
あなた自身が検討してみてください。
↓ ↓ ↓
みんなが幸せになる育児法について

スポンサードリンク




関連記事

コメント一覧

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク