生後半年からのベビースイミングってどんな感じ?風邪引かなくなるの? | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

生後半年からのベビースイミングってどんな感じ?風邪引かなくなるの?

生後半年くらいの赤ちゃんから始める事が出来るベビースイミング。

水の中は羊水を思い出させ、リラックス出来るとか。また、呼吸器が強くなる事や、体力が付くなんて話も耳にしました。

赤ちゃんにプールなんてと思いつつも見学をしてみると、親子ともにとても楽しそうな様子。ベビースイミングによる効能よりも、楽しそうな赤ちゃんたちの様子に惹かれて、始める事にしたのでした。
スポンサードリンク

準備しておくもの


ベビースイミングを始めるには水着が必要になります。赤ちゃん用の水着を購入する場合には、出来るだけ上下になっている水着を準備しましょう。

温度調整されているとはいえ、長時間水に入っていますので、冷えてしまうのが心配です。上に着るタイプの水着もあると、多少なりとも冷えから守ってくれるでしょう。

また、ママ用の水着は、ビキニなどではなく、競泳用の水着が必要な場合が多い様です。普段着る事が少ないタイプの水着ですので、新たに購入しなければならない事が多いでしょう。もちろんスポーツ用品店などでも販売されていますし、ネット上で探すとリーズナブルなものも見つけられますよ。

ベビースイミングの様子


赤ちゃんといえども、月齢や年齢により出来る事が変わってきます。ベビースイミングでは、3歳くらいまでの子どもを対象にしている事が多いので、細かにクラスが分けられていますよ。

一番小さな赤ちゃんクラスでは、抱っこしながら歌を歌い、水の中をユラユラ。赤ちゃんを抱っこしながら歌い、動くというのは、中々大変ですので頑張りましょう。

また、もう少し大きくなると、滑り台や自分でおもちゃを探すなどの項目も増えてきます。自分の腕に浮き輪を付けて、プカプカと自慢げに浮いている姿はとても可愛いものですよ。

我が子がベビースイミングを始めた頃には、途中で泣き出してしまう事なども多々ありました。しかし、回りは赤ちゃんだらけなので、泣きだしてしまっても気にする必要はありません。

皆、何かのタイミングなどで泣いてしまうものです。慣れてくれば、水に入る事を喜び自分の手でビチャビチャやる姿を見る事が出来るようになりました。

大変ではありますが、抱っこをしながら歌を歌い、水の中をクルクルあるくのはとても楽しいものでした。まさに一緒に遊んでいるという充実感を得られる時間だったと思います。

休校制度の確認


風邪が流行りだすと、ベビースイミングに行く事が出来ない日が増えるかもしれません。実際に、寒くなってくると、お休みの子どもが多くなります。

子どもが長く風邪を引いてしまっていたり、寒さが気になるのでプールに行くのを躊躇う場合には、休校制度があるか確認してみましょう。

お休みの間も月会費が発生する場合と、何割か分で良い場合があります。せっかく始めたのであれば、辞めてしまうのは勿体ないですね。お休みの間もお金が掛かってしまう事もあるかもしれませんが、休校すると良いかもしれません。

風邪をひきにくくなるの?


実際にベビースイミングを始めて、当初期待していたような呼吸器の強化などの効果については、まだ不明です。

相変わらず風邪も引きますし、気管支炎になる事もあります。しかし、効能よりも、一緒に楽しめるという事に大きなメリットを感じるので現在も続けています。

ベビースイミングに一緒に付き添うのは、パパでもママでも大丈夫。パパの参加率もとても高いものですよ。同じくらいの月齢のお友達も増えるので、ママ友作りのきっかけにもなるかもしれませんね。

スポンサードリンク




関連記事

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク