四十肩治療のため整形外科に!整骨院とは違った圧倒的効果 | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

四十肩治療のため整形外科に!整骨院とは違った圧倒的効果

私は四十肩です。右肩に痛みを感じたのは2010年の秋ごろ。原因はズバリ「長時間パソコンを使う仕事」と「子供の抱っこ」です。

パソコンで疲労した肩に、子供の抱っこで肩が壊れてしまいました。

痛み始めてもう4年が経過していますが、治る気配もなく去年の暮には、腕が殆ど上がらない状態にまで悪化。3箇所ほど病院を変え現在に至ります。

四十肩は中年の病気のように思えるかもしれませんが、20代でも発症します。特に育児中のママは要注意です。抱っこをたくさんする赤ちゃん時代に四十肩になったら目も当てられません。

ここでは四十肩がどれほど辛いのか、整骨院や整形外科ではどのような治療を行うのか、どれだけ治るのかを、お伝えします。
スポンサードリンク

激痛!四十肩の症状


寝ても覚めても常に肩が痛い。これが私の肩の症状です。

夜中に1回は必ず痛みで目が覚めます。起きているときと比べて寝ているときは安静な状態。だから「痛みはひくんじゃ?」と思うかもしれません。

だけど寝相や、布団の沈み具合で肩に負荷がずっとかかる状態になることが多く、ものすごい激痛か、ものすごい鈍痛を感じて目を覚ましてしまうのです。

深夜なら再び眠りにつくことが出来ますが、明け方5時くらいにもう一度痛みで目を覚まします。こうなるともう眠ることは出来ません。

ちなみに痛みはこの3種類です。
・キリで突き刺したような鋭い痛み。
・延々と続くだる~い鈍痛。
・ひねった時などに瞬間的に爆発する激痛。

常に上腕部から肩にかけて鈍痛を感じています。24時間ずっとです。そして恐ろしいのが、体をひねった時などに不意に現れる「激痛」です。悶絶してしばらく体を動かすことができなくなります。

重いものは持てません。鈍痛が強くなり力が全く入りません。

バンザイも出来ません。腕を真っすぐ伸ばし前方から頭の上にのばそうとしても、前方45度ぐらいで痛くて動かせないのです。

整骨院と整形外科。治療法の違い


私は2箇所の整骨院と、1箇所の整形外科にかよっています。それぞれ治療法と効果が違います。

マッサージ主体の整骨院


ここでは、電気治療器とコロコロローラーを使ったマッサージを行います。

近所の整骨院で近場だったので最初に通いました。1回の治療費は700円ほど。2ヶ月ほど通って、肩の可動域が若干広がりました。

鍼治療主体の整骨院


次に通った整骨院は評判がよく、鍼治療も行えるところです。

最初の整骨院では毎日通う必要があるのと、効果をあまり期待できなかったので、病院を変えてみたのです。

週に1回の通院でよいのですが治療費は4000円とちょっとお高いです。しかし鍼の効果はかなりありました。凝り固まった肩の筋肉が柔らかくなるのが実感できるのです。

肩の可動域が更に広がったので、このまま鍼治療を続けていれば、いつかは治りそうな気がするのですが、1つ困ったことが起きました。それは、肩コリが治って肩が動かしやすくなった影響で、激痛が発生する頻度が増えたのです。

肩がガチガチに固まっていたときは、激痛が発生する姿勢が取れなかったので、思わぬ副作用といったところです。

鈍痛や鋭い痛みも相変わらずです。鍼治療はコリは取れますが、痛みは取れないんですね…。

整形外科


「整骨院ではダメなのか・・・」そう感じて、通い始めたのが整形外科です。

近所に数軒の整形外科があるのですが、選択したのは「麻酔科のある整形外科」でした。いわゆるペインクリニックってやつです。

普通の整形外科との違いはズバリ、麻酔を扱える医師がいること。麻酔で痛みを抑えながら治療するのです。

四十肩の場合は肩に注射を打ちます。注射には肩を潤滑に動かすためのヒアルロン酸。痛みを抑えながら血流を良くする、神経ブロックの薬が入っています。

注射自体の痛みはありません。肩に打つというのがちょっと気色悪いだけです(笑)

ペインクリニックの神経ブロック注射の威力


今日初めて肩に神経ブロックの注射を打ったのですが、効果はてきめん。今までどんなことをしても取れなかった鈍痛が、注射を打った瞬間に消えました。もちろん鋭い痛みも、激痛もなしです。

さらに凄いのが腕が自由に動かせること。今までは「ここまで動かすと痛いんだよな~」と感じていたのですが、全く気にせず腕を上げることができるのです。本当に驚きました。

1回の注射で治る人もいるそうですが、私の場合は「週に1度ずつ、10回は注射が必要かなぁ」と言われてしまいました。

肩から痛みがとれたのは何年ぶりでしょうか。これならもっと早く整形外科で治療を受ければよかったと感じています。抱っこのし過ぎで腱鞘炎や四十肩になるママ。整骨院もいいですが整形外科(特にペインクリニック)はオススメですよ!

スポンサードリンク




関連記事

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク