幼稚園 | 誰にでもわかる!赤ちゃん大好き

子供に怪我をさせたくないなら厳守|幼稚園の送迎で乗る自転車の注意点



子供が幼稚園に入園すると同時に、送り迎えに自転車を利用し始めるママも多いのではないでしょうか。

子供を乗せて気軽に移動できる自転車は、便利な反面、危険もいっぱいです。

子供を乗せた自転車での事故は、年々増加傾向にあります。

子供の命を守るためにも、まずはママが自転車の正しい乗り方やルールをしっかり把握することが必要です。

ここでは、子供を乗せた自転車での事故を防ぐために気をつけたいポイントをまとめました。

記事の続きを読む ≫

公文式の評判てどうなの?周りは皆やってるし幼稚園児の習い事どうする?

私の子供は幼稚園の年少さんです、特に塾や習い事はしていません。
でも周りのお友達は、水泳、リトミック、ピアノ、サッカー、英会話・・・
と様々な習い事をしています。


早い子は2歳。もしかすると1歳から水泳をやっている子もいます。


パパとしては、小さいうちは習い事などせずに
好き勝手に遊んで暮らしてほしいと考えてるのですが、
ママはママ友の影響を受けて最近そわそわし始めています。


「うちの子にもなにかやらせなくちゃ!!」っと鼻息が荒く、
今日は幼稚園が紹介する学研の案内に参加していました。


私も刺激されて学研の情報を仕入れようと調べてみました。
そしたら学研と公文式って結構比較されてることに気づいたのです。


実は私、小学生の頃から中学まで公文式で算数・数学を学んでいました。


なので


公文式を続けるとどうなるのか、
実際どうなのか、経験した者にしかわからない裏を知っています。


というわけで今回は「公文式ってどうなの?」をテーマに
体験談を交えながら色々伝えていきますね。


公文式を続けるとどうなるのか、本当のことがわかります。

記事の続きを読む ≫

幼稚園からの電話の恐怖再び|また怪我をした年少のうちの子

「幼稚園に通うようになったら毎日のように怪我をして帰ってくるよ」
うちの子供が入園する前の先輩ママからの言葉です。


その時は「そんな大げさな」と感じていたのですが、どうやら本当のようです。


まぁ普段ならちょっとした怪我ぐらい何でもない。
傷は男の勲章だぜ!で済ますのですが、
今日の怪我の原因はちょっと考えさせられるところがありました。

記事の続きを読む ≫

自己紹介

こんにちは。まったりパパ&ママです。

不妊治療の末高齢出産し、ついに子供を授かりました。 しかし喜んだのもつかの間、悪夢のような体験をするのです。

そう。あなたを恐怖のどん底に陥れる「モロー反射」「背中スイッチ」の発動。

本当に苦しみました。こんな生活がこれからずっと続くのかと思うと目先が真っ暗になりました。
だけど、必死に勉強し乗り切ることができたのです。
私たち夫婦がどのように赤ちゃんの寝かしつけをマスターしたのか。 体験談を交えながら自己紹介をしていますのでご確認ください。
↓  ↓
自己紹介

新着記事

カテゴリ

人気特集

リンク